福岡弁護士の海外留学生活

海外で生活する福岡弁護士のブログ。留学やワーキングホリデーのことも。

ホテルに泊まる

      2015/09/01

ユースホステルを使うなら

安全に、安く宿泊できるユースホステル(YH)は、オーストラリアに入国してから住む場所が決まるまではもちろん、オーストラリア国内を旅する時にも心強い味方です。日本国内には320ヵ所、オーストラリアにも145ヵ所、世界各地80ヵ国に、なんと4000ヵ所の施設を持つ世界最大の宿泊施設ネットワークなのです。
YHは一般の人でも宿泊できるのですが、メンバー登録をすると、全世界のYHがメンバー価格で宿泊できるだけではなく、各国の美術館や博物館などの入場料、鉄道や飛行機の運賃など様々な割引の適用が受けられるので、もし利用を考えているならば、メンバー登録をしておきましょう。

ユースホステルのメンバー登録方法

お近くのユースホステル協会、または入会案内所(都内約60ヵ所を始め、全国800ヵ所にあります)に、氏名と住所が確認できるもの(免許証、身分証明書、健康保険証など)を持参して申し込みます。
即日発行のため、直接、出向くのが、一番手軽ですが、もし近くにユースホステル協会・入会所がない場合はインターネット上からのオンライン登録も可能です。この場合、登録料の入金後約7日~10日ほどかかります。
登録料は郵便為替の他、日本全国のセブンイレブン、クレジットカード(VISA、マスター、JCB、アメックス)でも支払いができます。登録料は2,500円、有効期限は1年間、2年目以降継続する場合の登録料は2,000円です。

海外留学保険(ワーキングホリデー保険)の加入証明書が必要な場合もあります。
そのときは保険に加入の上、加入証明書を保険会社から取り寄せましょう。
保険会社選びについては各社のHPや保険情報サイトも見てみると参考になるでしょう。
(例)ワーキングホリデー保険のクチコミサイト

 - 海外生活